タイプの違い|塾は志望校合格への近道|学力向上を目指そう
レディー

塾は志望校合格への近道|学力向上を目指そう

タイプの違い

ステーショナリー

福岡では、子どもの成績を伸ばすために入塾を考えている家庭がたくさんあります。しかし、就職の際にまだ学歴が重視される傾向にある現在、福岡県内にも数多くの塾があり、学習形態も大きく異なるため、それぞれの塾の違いを事前に把握しておく必要があります。まず、福岡にある塾は大きく二つに分けられます。一つが集団指導の塾、もう一つが個別指導塾です。多くの場合、塾と聞いて想像するのは集団指導の塾のはずですが、このタイプの塾だと、子どもの性格によっては効率的な学習が出来ない場合があります。集団指導の場合、一人の講師に対して、数十名以上もの生徒が一緒になった学習を進めていくため、消極的な性格の子どもだと分からない箇所があっても積極的に質問できずに、十分に学習内容を理解しないままで授業が進んでいってしまいます。

福岡の塾に通わせるのなら、自分のペースで学習できる個別指導塾の方が良いでしょう。個別指導では、集団指導と違って講師と生徒が一人ずつで授業を進めていくため、疑問があればその場ですぐに聞くことができます。また、自分の苦手な分野やより伸ばしたい科目に力を入れて学習ができるという特徴があり、集団指導に比べて非常に効率的なのです。さらに、時間割を自分の生活スタイルに合わせて決められるので、部活や習い事との両立もでき、私生活とのバランスもしっかり取ることが出来ます。このように、福岡の塾には異なる特徴やメリットがあるため、両者の違いを見極めて、子どもに最適な塾を選んであげましょう。